83: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/12/06(月) 08:34:48.45 ID:T8xUDFhH
商店街の街並みが昭和らしくなった。
戦前のセットでは明治時代みたいだった。

116: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/12/06(月) 08:46:51.03 ID:u5GmB6po
>>83
たちばな含め米屋呉服屋反物屋と看板が右から書かれた明治時代からの古い店と、看板が左から書かれた隣の時計店みたいな新しい店がミックスした、戦前の昭和初期の街並みと見えたけど

123: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/12/06(月) 08:53:22.02 ID:aIOlhmIp
>>116
以前から不思議だったんだけど「あかにし」は左から書いていたよね
敵性言語と言うようなケチべえだったけどハイカラな所もあったのかな

146: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/12/06(月) 09:03:38.02 ID:8Rl3dZvF
>>123
ケチ兵衛が店を出した時分にはもう左から書くのが主流の時代だっただけでないのかな

150: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/12/06(月) 09:08:41.51 ID:aIOlhmIp
>>146
橘の方が古いから?そうなのかも
ただ野球のユニフォームの大学名、早明は右から読みだった気がしたけど、
あれは日本風の書き方にするよう締め付けが強くなって来た頃だったからという描写かな?
すいませんこれで失礼します

153: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/12/06(月) 09:12:18.02 ID:T8xUDFhH
>>116
自分の父・祖父母の住んでいた頃の岡山市を追体験したかった私は、商店街の街並みを実際とは異なる表現にしたと書かれたガイドブックを読んで憤慨していたのですw

〈NHKガイドブックPart1のP58より引用〉
 リアリティーは美術の重要な要素だ。
(中略)
 一方で、あえて事実とは異なる表現をすることもある。例えば「たちばな」がある「朝丘町商店街」。
年季の入った建物が多く、美術セットからは下町のムードを感じさせる。だが、当時の岡山市中心部の町並みはもっと近代的。アーケード付きの商店街もあったそう。
 「駅前はもちろん、取材してみると、駅から少しも離れた商店街でも上品で都会的でした。でも、安子という人物を美術で表現するには、より庶民的な雰囲気のほうがいいと思いました」と瀬木さんは言う。
 ストーリーにコントラストを与え、ドラマをより深く伝えるために、実際とは異なった表現をする。それもまた、美術にとって重要なのだ。

LINEから朝ドラ2chを読もう!

 

引用 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/tvd/1638737020/